取扱商品【クロレラ】

生クロレラ-V12

ワムシ一次培養用ビタミンB12 含有淡水産クロレラ


生クロレラV12
(特許第1729518号)
生クロレラ-V12は、ワムシの必須ビタミンであるビタミンB12をクロレラ細胞に多量に含有(特許1729518号) させ、細胞の大きさを3〜6ミクロンに揃えたものです。またワムシ槽に投入したときに非常によく分散するように製造してあります。

生クロレラ-V12の特徴
1.

ワムシの成長に必須のビタミンB12を生体濃縮しています。

安定したワムシ培養ができます。

2.

10Lパックはナンノクロロプシス30tに相当します。

少量の給餌で済み、ワムシ槽の水温を変化させません。

作業も簡単に済みます。

3.

四季を通じて安定供給ができます。

ナンノクロロプシスの培養設備が不要です。

4. 5℃で約30日間の長期保存が可能です。
5. 稚魚槽の環境水としても使用できます。(30ml/t程度添加)
6. 生クロレラ-V12を使用することで、ワムシ高密度培養(4,000個体/ml以上)が可能です。


■ワムシの顕微鏡写真

基本使用例
開始時:

S型ワムシ密度100個体/mlの場合、10ton水槽当たり

「生クロレラ-V12」3Lを目安に投与してください。

水温は24℃程度にします。

2日目:

朝夕2回に分けて給餌してください。

ワムシ150〜160個体/ml増えます。

残餌を確認して量を調節してください。

3日目:

生クロレラ-V12を4L、朝夕の2回に分けて給餌してください。ワムシ230〜240個体/ml増えます。

残餌を 確認して量を調節してください。

4日目:

ワムシ300〜320個体/ml増えます。

収穫するか、または2基の水槽に分けて新たに培養を開始してください。


温度を高くした場合やワムシが順調な増殖期に入るとワムシの量が使用例以上に 増えますのでクロレラの使用量を調節してください。

高密度培養については、後述の”ワムシわくわく”の項をご参照ください。

商品規格

乾物重量
135g/L以上
ビタミンB12強化量
320μg/L以上
容量
10L、3L、1L
細胞直径 3〜6ミクロン

乾燥藻体100g当たりの成分測定値例

一般成分

粗たん白 55.0g
粗脂肪 10.2g
粗繊維 5.8g
糖質 23.2g
灰分 5.8g

色素

クロロフィル 2.6g
カロチン 68mg
キサントフィル 91mg

ミネラル

カルシウム 82mg
マグネシウム 276mg
27mg
カリウム 1,160mg
リン 1,440mg

ビタミン

ビタミンE 14.1mg
ビタミンB1 1.1mg
ビタミンB2 6.5mg
ビタミンB6 0.9mg
ビタミンC 83.9mg
コリン 248mg
ビタミンB12 603μg

脂肪酸組成

パルチミン酸 20.9%
パルミトオレイン酸 0.9%
ステアリン酸 2.1%
オレイン酸 2.2%
リノール酸 28.6%
リノレン酸 15.7%
他の脂肪酸 29.6%

脂肪組成(対脂質比)

糖脂質 37.0%
リン脂質 26.0%
中性脂質 30.0%


取り扱い上の注意
●常時5℃以下で冷蔵保存してください。
●製造日より30日以内にご使用ください。
●万一、変色や異臭などがある場合はご使用を避け、至急ご連絡ください。

その他、お気づきの点がございましたら、

クロレラ工業(株)開発部までお問い合わせください。

輸 送
一部の地域を除きクール宅急便(0℃)にて配送しています。商品は2日以内にお届けできるよう努めております。


クロレラ工業(株) http://www.chlorella.co.jp/
品 名 内容量 形態
生クロレラ-V12(10L)
10L
生クロレラ-V12(3L)
3L
生クロレラ-V12(1L)
1L