取扱商品【クロレラ】

生クロレラ-ω3(ワムシ栄養強化用飼料)
(特許公開第262758号)
生クロレラ-ω3は、子魚に必須といわれるω3-高度不飽和脂肪酸(EPA、DHA)を多く含む魚油とβ-カロチン及び脂溶性ビタミンA、D、Eを、水溶性ビタミンのB1、B2、B6、C、パントテン酸、ニコチン酸を添加したマイクロカプセル化(特許公開第262758号)し、ワムシの必須ビタミンであるビタミンB12及びHUFAをクロレラ細胞内に取り込ませたものです。そのため飼育水を汚さず、ワムシの活力を維持しながら、より短時間で栄養強化することができます。

●β-カロチン強化 生クロレラ-ω3の特長
1. 子魚に必須のω3系高度不飽和脂肪酸(EPA、DHA)とDPAが従来品より更に強化され、また水溶性ビタミン類、脂溶性ビタミン類をバランスよく含む強化餌料です。
2. β-カロチンの強化で魚類の抗体産生能を高め、歩留まりがアップします。
3. 単独で使用される方が望ましいですが、他の強化用餌料と併用されても問題ありません。
4. 油脂類がマイクロカプセル化されていますので、摂餌が早く、水槽の汚れを最小限に抑えます。
5. ワムシ槽に投与後5時間で70%程の強化ができますので、短時間での強化が可能です。
6. 油脂類がカプセル化されているため油の酸化が極力抑えられています。


■ワムシの顕微鏡写真

●商品規格
乾物重量 110〜130g/L以上
マイクロカプセル乾燥重量 30〜40g/L以上
マイクロカプセル平均直径 10〜20ミクロン
容量 10L
細胞直径 3〜6ミクロン

●基本使用例
高密度培養の場合 低密度培養の場合
水温(℃) 20〜25 20〜25
ワムシ密度(個体/ml) 3,000 500
ω3投入量(ml/t) 2,000〜3,000 300〜500
収穫時期 6時間後 5〜10時間後
※ワムシは、ろ過海水で軽く水洗して飼育水槽に投餌してください。
※ワムシの活力によって使用量を増減してください。

●商品の分析例
商品名 全脂質量 EPA(20:5) DPA(22:5) DHA(22:6)
生クロレラω3 35.9% 9.0% 1.9% 12.1%
※全脂質:乾燥重量当り
※EPA・DPA・DHA:脂肪酸組成比(%)

●脂肪酸分析結果
培養条件 … ワムシ個体数:1,700 個体/ml  培養温度:23℃ ω3添加量:2,500ml/t
強化時間:8時間

●ワムシの脂肪酸組成測定例
全脂質…18.1%
脂肪酸組成
C16:0 15.3% C18:3 10.0%
C16:1 3.1% C20:4 1.3%
C18:0 1.9% C20:5 3.5%
C18:1 4.7% C22:5 1.9%
C18:2 29.5% C22:6 6.8%
その他の脂肪酸…22.0%


クロレラ工業(株) http://www.chlorella.co.jp/
品 名 内容量 形態
生クロレラω3
10L